エンジン不調で来社

エンジン不調で来社

初めてのお客様様、エンジン不調来社

ミニを診てみると、グリン色の液体が漏れています、
エンジン不調はオーバーヒートのため?
ラジェターに水お入れ、
ECUテスターで点検すると。ラジエター本体の水温が88℃
ECUが読んでいる水温は75℃です、
オーバーヒートのために水温センサーが過熱にセンサーがボケているようです。

エンジンガタガタはステディーのブツシュが。

ブッシュがこんな状態に、
交換品は圧入式1mmアップと交換です

スロットルボディ&インテークマニASSY脱着
インテーク右下に飛び出でいるのが水温センサーです、
センサー本体抵抗点検不良、新品交換です

水温センサーハーネス導通テスト



ウォーターポンプから水漏れ、新品に交換&ロァーホースも交換です
ラジェターキャップの国産品に交換しました。





一度クーラントを入れて暖期後
ラジェターの水温が上がりにくいので、
サーモスタットを点検してみると

サーモスタットが開いたままです、交換です

サーモスタットを確認すると
82℃が付いています、インジェクション車は88℃でないとダメですよ、


リャーマフラーのマウントが切れています。
交換です



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村
ランキングサイトに登録しました。1日1回の応援よろしくお願いします。

自動車(MINI) ブログランキングへ
見たらクリックお願いします

車両在庫はココをクリック
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索