98年ケンジントン修理

98年ケンジントン修理


エンジンにECU テスターをつなぎ点検します。

ホルトはプレッシャーセンサー
ホルトクリヤー

エンジン実測数値確認
学習機能の数値異常です(^-^;)
各部点検していきます。
2018/06/03
エンジン制御系を徹底的に点検します。(冷寒も)
原因判明
水温センサー数値異常

水温センサーからの温度です
76℃

クーラントの温度です
約88℃
水温センサーは一度は89℃まで上がり、下がりはじめ76℃とまります、新品に交換された水温センサーが不良品でした(^-^;)
新たに水温センサー交換点検

水温センサー交換後テスターの数値点検88℃正常なりました。
これで学習機能の数値点検
-233から戻りません(._.)
まだ故障箇所が(´д`|||)
色々点検&調整の結果

学習機能は-168までさがりました、規定数値にならい(゜〇゜;)?????

エンジンリークダウンテスター

1番シリンダー良好です(^-^)/

2番シリンダー良好です(^-^)/





4番シリンダー
3番と4番シリンダーの圧縮が抜けています、
エンジンオーバーホール時期ですね。
お客様と相談中


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索